So-net無料ブログ作成
検索選択

はじめてのおつかい in アキバ [・・・なこと]

 宴会の余興用にこんなもの↓を作ろうということになり、秋葉原へ。

豆電球.JPG

 必要なのは、こんな感じかなと・・・
・電池ケース(スイッチ付きがベスト)× 10
ソケット                 × 10
・豆電球                  × 12
・延長コード(4mぐらい)        × 10
・その他(配線処理用の工具、ビニールテープなど)

 別動隊が電池ケースを購入してくれたので私はまず豆電球を探すことに。
 電気街口近辺でメイド達の誘いを「また今度ね」と丁重にお断りし、防犯カメラなどが所狭しと展示されている玄
人臭がプンプンするエリアに突入。ビルの1フロアを3~4畳ぐらいのスペースに区切ったブースが1つの店舗とし
て商売をしていて、それぞれが回路やらスイッチやらライトやらを専門的に扱っている。
 初体験ということもあり、まずは夏祭りの屋台を冷やかすように一周。「素人の来るところじゃないぜ」的な視線
を感じるのは被害妄想なのか否か?ビビっていてもしゃぁないので、LEDなどが並んでいる店で「豆電球は置いてある?」とフレンドリーなノリで尋ねてみた。
 「ここにはないよ。ここを出て3軒隣の○○○さんで聞いてみて」と痩せでメガネのおっさん。
 「”ここ”ってこのビル?この1角?」(方角すらあやしくなってきていたので、せっかく口を聞いてくれたプロを逃すまいとあうんの呼吸で尋ねたつもり)
 「ええっとね。あそこから通りに出て、右に3軒が○○○さん」と痩せでメガネのおっさん。
 「どうもありがとうございます」(とても親切に教えてもらって、虚勢を張る無意味さに気づき謙虚なお礼)

 ○○○さん(正確には”宮なんとかさん”)で「豆電球を探しているんです」と伝えると
 「何ボルト?」と阪神ファンぽいおっさん2。
 「へっ?豆電球に種類があるんですか・・・単三電池2個で使おうと思っているですけど・・・」
 先に購入済みの電池ケースの仕様をなんとなくで説明すると。
 「それじゃ、これかな」と阪神ファンぽいおっさん2。
 「じゃあ、それを12個」と頼みながら4mぐらいのコードで延長して使用したいことを伝えると、また別の店を紹介された。

 そしてコード屋。
 「豆電球と電池ケースを4mぐらいのコードで繋ぎたいんですが・・・」と私。
 「これで大丈夫だけど、4m?」とTシャツの袖を肩までまくった兄ちゃん。
 「10セット作りたいので予備を含めて45mください」と私。
 45mを計ってもらっている間に後ろを振り返るとニッパーなどの工具がずらり。コードの端の処理用に買おうと思って値段を見るとどれも2千円以上。高い!
 コードのお金を払って別の店を覗いてもニッパーの値段は似たりよったり。2千円で手を打とうかと思案していると「何を探してるんですか?」と数年前までプロレスをしてました的なおっさん3。
 なんだかこの先も長いのでまとめると、おっさん3の実演によってコードの端処理専用の工具を1300円で購入。

 あっち行けこっち行けと人の指示に従ったり、ちょっとは自分で探そうか的に動いているうちにあっという間に必要なものがそろちゃいました。夏休みの工作に毛が生えたようなモノを作るだけだけど、秋葉原で材料を集めたというだけでなんだかステータスぽっく感じてしまうのはやっぱり素人だからなんだろうなぁ。

 ちなみにおっさん3、なんとなく馬が合いそうだったで、それまでに感じたアキバの印象を「入り込んでみると結構気さくな感じで下町っぽいですよね」的な話で持ち出すと、「お客さんみたいにやりたいこととか、買いたいものが具体的ならこっちもやりやすいんだよね。ポンポンとやりとりできればどっちも気持ちいいじゃない」というような返事。
 奥も深いし懐も深いんじゃないかなぁ、秋葉原。
nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(1) 

nice! 5

コメント 9

kimiko

寝ボケまなこなので・・・・またあらためてまいりやす。。(ё_ё)ノ
by kimiko (2008-07-14 04:16) 

kimiko

アキバはもう10年以上行ってませんが、
今でも狭い路地に小っちゃな専門部品やさんがひしめき合っているんですねー

むかし、秋葉原をアキバハラって言ってたような・・・(^^;
人間ウォッチング・・・パキさんの記憶力ってさすがです~!
それぞれの人物像が浮かんできておもしろかったです!
数年前までプロレスをしてました的なおっさんに出遇えただけで、なんだか嬉しくなりますね♪

さて、どんな余興か、楽しみにしててよろしいの?w


by kimiko (2008-07-14 11:10) 

もっきー

このようなものを宴会の余興にどう使うのか。
なんで豆電球だけ12個なのか。
そんな疑問ばかりが頭を駆け巡る。
もちろんその余興の様子は You Tube にアップするんでしょ?
by もっきー (2008-07-15 22:31) 

パキ

>kimiko さん
なんという時間に!
眠気を吹き飛ばせるほどの興奮を与えられなかったのが悔やまれます。メイドともう少しからむべきでした。

私は昔、秋葉原=アキバ、池袋=ぶくろ、お茶の水=ちゃみずと略すのが東京人だと思っていました。
おっさんその3は、大収穫でした。帰り際に「また来ます」と普通に言ってしまいました。

余興は・・・実はやっちゃってたりします。

>もっきー さん
豆電球は安いだろうし切れることもあるだろうと無用の保険をかけました。案の定、10個でテストから余興までこなせました。
これ(正式名称NRAS2008)はお客様の接待用として開発し、所有権も私にはないので実物の写真などもなしなんです。

by パキ (2008-07-15 23:21) 

パキ

忙しい忙しいと思っているのですが、こういう素晴らしいことに時間を費やしていることを誇りに思っちゃってます。
by パキ (2008-07-15 23:24) 

kimiko

うん うん 忙しい中、、ちゃぁんとレスも!w

そうゆうちょっとしたことに、ひたむきになっている自分が好き☆って思うとき、
ありますね(笑)   ・・・このごろまるでないけど。(--)ゞ
by kimiko (2008-07-17 10:13) 

パキ

>kimiko さん
即レスでないところが申し訳ないです。

仕事の一貫だけれども中心からちょっとずれているあたりに熱中してしまうのですが、中心で熱中できればとは思っています。

kimoko さんも写真やスクーバとかひたむきさを感じますよ!
by パキ (2008-07-17 23:27) 

B-H

で、何やったんですか?
ボクの乏しい想像力では『くまだまさし』的なことしか
思い浮かばないのですが。
by B-H (2008-08-20 15:35) 

パキ

>B-H さん
絶対に『くまだまさし』のほうが上です。
一言でいうなら「面白アンケート」

タイトルに面白がつくあたりでレベル感は伝わりますよね。
by パキ (2008-08-21 23:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。